けむり「こだわり」のやきとりができるまで!

P019963899_480

魂込めて焼き上げる!!自慢の焼き鳥食べてくれ!!

毎朝、鶏を丸から解体し、1本1本丁寧に串打ちした焼き鳥を、炭火でじっくり、絶妙な焼き加減で焼き上げます!!

けむりこだわりの焼鳥が出来るまでのストーリーをご紹介!!

【1】解体!!

手順1

山梨県産の健味鳥を毎朝丸の状態から店舗で解体します!!

まずはもも、手羽先、胴体を分けます。

次へ

【2】部位ごとに切りだし

手順2

胴体の肉もササミ・ぼんじり・もも・むねなどに細かく切りだしていきます。

次へ

【3】串刺しサイズにカット

手順3

各部分ごとに分けたら串に刺すのに丁度いい大きさにカットしていきます。

次へ

【4】熟練の手打ち

手順4

切り出した身をスタッフ自ら手打ちしていきます。

長年の勘時経験で、全て1本約50~55gに仕上がります。

次へ

【5】炭火で丁寧に焼き上げ

手順5

丁寧に串打ちした焼き鳥を炭火で一本一本丁寧に焼き上げます。

レアーに焼き上げられた当店自慢のレバーとハツはお口の中でとろけるまさに絶品!!

4代・50年受け継がれる秘伝のタレとの相性も抜群